こんにちは

いつもの食材買い出しにスーパーに行く、わずか片道2分程度でも暑くてしんどい。

文字通り酷暑ですな。

自粛するなって言われたとしても、できるだけ家にいるよ、この暑さでは。。。

IMG_0761さて、先日IKEAで購入したフレームをようやく取り付けました。

どこに取り付けようか迷った結果、玄関入ってすぐの壁に。

やはり石膏ボードの壁じゃないと取り付けが難しいですね。

リビングにしたかったけど、そこはコンクリートの壁。

フレームの裏にある金具にひっかけるフックを取り付けるには、石膏ボードじゃないと。

フックもこれまた色んな商品があり、選ぶのに時間がかかりました。


IMG_0763フレームセットにはサイズの違う4種類と、箱裏にある取り付け事例4パターンの実寸大型紙のような紙が同梱されてます。

取り付け前にその紙を広げ、壁にあてて場所を検討するのに便利な紙でした。

事例通りに飾っても、取り付け箇所をバラバラに好きなように飾っても、そこはお好みで。

私は事例通りにしようと、型紙がはまり、石膏ボードの壁をまず探す。

玄関入ってすぐ右手のトイレ手前の壁しかない。

ってことで、他の選択肢がなくここに決定。

次に、型紙を壁に貼ってから、「ハイパーフックかけまくり」のピンを紙の上から押し、フレーム8個分の目印に穴をあけます。

そうやって目印をつけてから型紙を外し、フックを取り付けました。

しかしここで失敗に気がつきます。

フックの長さが、フレームの金具位置より長く、フック取り付け時の丸い先端がモロ見えだ。

取り付けられたものの、微妙に傾きも発生。

IMG_0764正面から見ると少し傾いたのがバレるので、横から写真を撮ると、アラがバレにくい?

まぁ取り付けた壁の向かいは洗面なんで、そこからこの壁を正面に見るのは自分だけだし。

まぁいいか。

あとは、このポスターを自分のお気に入りに変えていけば、当初思い描いた通り。

フレーム自体が軽く、一番大きいのでも600gくらいでした。

なので、取り付け方法を替え、傾きが発生しない策を練るか・・・


今後引っ越したとしても、このくらいは飾りたいなぁ。

フレームを上手に取り付けられるようになろう、を新たな今後の課題に追加ですわ。

IMG_0765同じくIKEAで購入した花瓶、MUJIで購入した壁掛け植物も活躍してくれてます。

これでようやくやりたかった「おうちを飾る」ってことができ、大満足。

飾り方も色々あるけど、私はシンプルなのがもともと好きなんで、このくらいでちょうどよい。

増やすとしてもお花がいいな。

そうそう、MUJIのこの緑は、新しい芽が出てきたんですよ。

どのくらい成長するのかな。

楽しみです。



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから