こんにちは

IMG_1296かねてより観たかった「バンクシー展」に行ってきました。

広島での開催は1ヶ月だけ。

このあと、東京で3月まで開催されるようです。

こういう全国をまわる大きい展示会って、広島は素通りされるパターンが多いのに。。。


IMG_1312さて、バンクシーと言えば真っ先に思い浮かぶのが この「ガールズ・ウィズ・バルーン」。

これを見られただけでも満足でしたが、他にも有名な作品が多数展示されましたよ。













IMG_1309写真撮影OKだったから、いくつか撮ってきました。





IMG_1298アンディ・ウォーホールを彷彿とさせるケイト・モスを描いたこちらが、私は好き。









IMG_1305どの作品も風刺、皮肉、揶揄、怒りなどを感じさせ、見るものに強く「自分の頭でよく考えろ」と問うてるような気がしました。

「世界をよりよい場所にしたいと望んでいる人間ほど危険なものはない」 というバンクシーの言葉に同感です。

世界とでかいことを言う前に、自分や周辺をまずよい場所にすればいい。

全員それができたら世界は自ずとよい場所になるのだから、と思う。

アートとして楽しむも良し。

込められたメッセージを解読するも良し。

鑑賞&思慮のできる展示は面白かったです。

IMG_1316そしてひろしま美術館のお楽しみは、常設されている絵画コレクション。

中でもゴッホのこれが、大好きです。

常設展は大抵いつもガラガラなので、ゆっくり鑑賞できますよ。

印象派の作品が好きなかたは是非ご覧ください。

「ひろしま美術館」は原爆ドームから比較的近くに位置します。 

歩いて15分くらいかな。

首都圏の美術館は混雑していることが多いでしょうが、ここならじっくりゆったり観られます。
 

先日帰省した際、上野のゴッホ展に行ったのですが、まぁ人が多くて絵を観ているのか人の頭を見ているのかわからない。

のんびり観るなら地方のほうがいいな、と改めて思いました。

数は少なくても、ひとつひとつの作品をじっくり観るほうが満足できるわ。

なので、ひろしま美術館はおすすめです
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから