こんにちは

私はもう死んだ後、また地球に生まれ変わりたくない、と強く思っております。

でもこれまでおそらく何回も、いや何百回も生まれ変わっているのではないか。

という気がする。

経験のないことでもやってみたらすぐできることって、誰にでもなにかありませんか?

あるいは行ったことがないのに無性に懐かしいと感じる土地があったり。

そういうのって、前世で経験してきたり、住んでいた場所なのかなと思う。

であれば地球では色んなことやってきたでしょうから、もういいわ。

では今の人生を最後に、今後地球に生まれ変わらないためにどうすればいか?

IMG_0060それには並木さん曰く、輪廻ではなく、転生をすればいいそうです。

輪廻ともう一つ、「転生」と言う言葉があります。

よく「輪廻転生」と、一括りに使われてますよね。

でも本来、輪廻と転生はまったく別ものなのです。

幽界に行くと、僕たちは輪廻をすることになります。

一方、転生というのは、霊界に行くことで起きるものです。

霊界に行って、完全に癒やされ、ちゃんとリフレッシュして、明確に「ここで生まれ変わっていくんだ」と自分で自由に選んで生まれ変わることを、転生と呼びます。

仏陀が「輪廻を抜けなさい」と言ったのは、まさにこのことで、「幽界に引っ掛かってはいけませんよ」「輪廻ではなく、転生をしなさいね」という教えだったのです。

でも今は、幽界はほぼ消滅をしています。

そのため、これからは「亡くなったら幽界に行く」と決めさえすれば、まっすぐ幽界へと上がっていき、そこで完全に癒やされ、輪廻ではなく転生をすることになります。

自分の死後は幽界を目指せばいいらしいとわかっただけでも、ひと安心。

死んでみないとその後の世界がどうなっているか全くわからないけれど、知識として知った上であの世に行くのと、そうでないのでは違いが出る?

霊界の知識を知らなくても、後悔のない人生を送り、ちゃんと生き切ることができていれば、迷うことなく霊界へ行くことができます。

そして、転生という形で生まれ変わることができます。


もう既に後悔の人生なので、私は幽界へ行けるかな。。。

いや、行くのだ。

 肉体を脱いで霊界に渡るのは、だいたい49日

らしいので、死後49日くらいは肉体のない状態でこの世で生前お世話になった人たちへ挨拶回りでもするのだろうか。

まぁ一通り用事を済ませたら、サッサと霊界を目指そう。

移動手段がなにかわからんけど、念ずればひとっ飛びできるかしら。

事前にこう決めておけただけでも、私の考える終活は終わりが見えました。

次回は最後に、最高の死に方をするために日々何をすべきか、を学びましょう。


 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから