夜のツタンカーメンこんにちは


毎週楽しみにしている夜のツタンカーメン第142回9.15放送分がPodcastにUPされました。

今週は恋愛映画特集。

秋の夜長に映画はいいですねぇ。

大王のイチオシは「きみの膵臓を食べたい」、泣ける映画のようです。

これは邦画ですが、洋画ならニコラス・スパークス原作の「君に読む物語」など。

恋愛ものが好き、泣きたいというミドルエイジ男性は珍しいような・・・

中身は女子だからぁと言い切り恋愛映画を語る大王は素敵です

ニコラス・スパークス原作の恋愛映画、私も大好き

心が洗われます。

こんな恋愛できたらいいなぁと憧れもあるし、フィクションでも誰かをまっすぐに愛する姿は美しい。

その美しさを見ることで、日々の自分を反省するんですけどね

まっすぐに愛する、また愛し続けるって、自分の軸がしっかりしてないと難しいかもなと思います。

世間知らずな若いころの純粋さって、若かったらけっこう誰でも持てるから恋愛でもすぐ盛り上がれるじゃないですか。

それがある程度の経験を積み、社会的立場なども出てくると、気持ちと行動を分けて動けるくらい理性が働くから、敢えてまっすぐに進まないときも出てきます。

そんな大人の事情を理解しながらお互いにまっすぐ相手と向き合うとなると、よほど個として確立していて、超絶コミュニケーション能力高くないと維持できないよなぁ、と思うわけです。

自分がこうして年齢を重ねてからというもの、恋愛に対して見方が変わりました。

惚れた腫れたの恋愛はお互い知らなきゃ知るまでの期間は盛り上がれるけど、そこから先は人間力高くないと維持できないのではないかなって。

ものすごい高尚なプレイのような気がしてなりません。

その高尚プレイはこれからの人生まだまだしたいけれど、維持するためには自分の人間力を磨かないとな~

その参考のためにも、まっすぐな恋愛映画をみてお勉強です。


きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray]
ライアン・ゴズリング
Happinet(SB)(D)
2013-12-03






最後の初恋 [Blu-ray]
クリストファー・メローニ
ワーナー・ホーム・ビデオ
2009-02-25



親愛なるきみへ スペシャル・プライス [Blu-ray]
チャニング・テイタム
Happinet(SB)(D)
2012-12-04



ロンゲスト・ライド [Blu-ray]
スコット・イーストウッド
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2016-08-03



かけがえのない人 [DVD]
ミシェル・モナハン
エイベックス・ピクチャーズ
2016-02-03






セイフ ヘイヴン [Blu-ray]
ジュリアン・ハフ
ポニーキャニオン
2017-03-15



メッセージ・イン・ア・ボトル [DVD]
ケヴィン・コスナー
ワーナー・ホーム・ビデオ
2000-08-25



ラスト・ソング [DVD]
マイリー・サイラス
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2012-01-18






ウォーク・トゥ・リメンバー [DVD]
マンディ・ムーア
ショウゲート
2006-06-23



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

いつもあなたに笑顔と幸せがたくさん訪れますように

クリックで応援いただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ