全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

お金は大事だね

こんにちは

つみたてNISAを始めて3年7ヶ月。

円安になってから投資額を減らしたほうがいいか、決めかねています。

まだ利益はプラスですが、投資なのでマイナスになる場合もありますしね。

投資は初心者なので、いつも両学長のYouTubeを参考にさせてもらっています。

その学長は、投資で一番難しいのは続けること、と言っておられる。

今回のような、色んな要因に一喜一憂していたら、続けられない人の方が大半らしい。

IMG_0036私もこの円安はちとビビりました。

マネーフォワードアプリでお金を管理しているのですが、その証券口座内の上がり下がりが、直近は特に激しい。

上がれば嬉しいけど、いきなりガクンと下がるとビビるよね。

全体的には右肩上がりだけど、ちょこちょこ下がる。

それでも今のとこ、プラス37%。

さて、これはいつまでプラスであり続けられる??

戦争だ、食糧危機だ、と囁かれている現在、不安要因しかありません。

しかし学長の動画を見て、続けようと思いました。

動画では

「こんな円安のときにインデックス投資を始めて大丈夫?」

「今は、毎月の投資額を減らした方が良い気がする。円高になってから、またがっつり買い始めれば良いよね?」 

「20年ぶりの水準でしょ。ちょっといきすぎだよね。今はいったん米国株を売って、利益確定したほうが良いのでは?」 

という質問に回答してくれています。

15年以上の長期投資を前提として、

リスク許容範囲内で、

十分に分散された低コストのインデックスファンドに投資するなら 、継続が良い。


 

そういう学長の判断は最もだな、と。

投資に関して短期間で勝負をする力は、私にはない。

ならコツコツと時間を味方に、無理のない範囲でインデックス投資をするしかありません。

長期の間には暴落を経験する可能性は十分にあります。

それでも過去のデータから、15年以上の長期の場合はプラスになるようです。

これまでがそうだからといって、これから先も同じかなんてはわからないけど。

まぁつみたてNISAは投資額が年間40万円までですから、それくらいなら無理のない範囲。

ビビりながらも、続けてみよう。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


    

こんにちは

スマホのアプリで家計簿を使うまで、家計簿はつけていませんでした。

Excelで管理しようとしたこともありましたが、面倒になって挫折。

アプリの登場でチャレンジしたくなり、「MoneyForward ME」を3年以上使ってます。

アプリの場合銀行や証券、クレジットカード口座と連携させれば都度記入は不要で、使用状況や残高が画面上ですぐ確認できます。

家計簿をつけているというより、アプリに持っている口座を連携させる操作をしただけ。

1つの画面で全ての口座が一目瞭然になるので、なんとなくこのくらい使ったかな、という感覚で把握していた支出が明確にわかるようになりました。

っで?

支出を明確に把握できれば、無駄使いは抑えられます。

でも、楽しくない。

アプリは使っているものの、なんのために続けるのか、私には意味や意義を見出せない・・・

それが、両学長のYouTubeで考え方が変わりました。



上記の動画ではなんのために家計簿管理をするのか、という目的も持つべし、と。

紹介されていた目的は、「お金の不安をなくす」と「賢くお金を使う」でした。

私も同じくそれを目的にしよう。

ただ把握するだけじゃ、目的がないから面白くないわけだ。



上記の動画では、「MoneyForward ME」で管理する際のカスタマイズ方法が紹介されています。

住宅費の中に家賃だけでなくサブスクリプションや通信費を含め、固定費として住宅費の中でまとめて管理する、という事例を私も真似しよう。

項目確かにそのほうが毎月必ずかかる費用を把握しやすい。

アプリの項目は初期設定のままでは管理しにくい、というのは同感です。

事例紹介の通り、振り分ける項目をグンと少なくしました。

あとここに交際費(出費がまだないからまだ表示されない)を加え、6つに分類します。




上記の動画では、経済的自由へは6つのレベルがある。

レベル別の解説と、基礎生活費とゆとり費を把握し、基礎生活費を下げればそれだけレベルアップに近づくと教えてくれています。

レベル0:依存
レベル1:最低限の自立
レベル2:経済的自立
レベル3:セミリタイア
レベル4:フルリタイア
レベル5:経済的自由

現在私はレベル2。

働き続けることを良しとすればレベルアップを目指さなくてもいいかもですが、セミリタイアしたいなぁ。

働くことは好きだけど、自由時間がもっとほしいわ。

ということは、家計簿から基礎生活費とゆとり費をきちんと把握しないといけません。

ざっくりはわかってるんですが、まだ甘い。

きちんと把握した上で、下げられるとこまで下げているつもりの基礎生活費を見直そう。

こうして目的とすべきことが見えた家計管理方法。

無料の動画でこんなに体系立てて教えてくれるなんて、ありがたい。

教えてもらったからには実践だ
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

 

こんにちは

3年前から始めた「つみたてNISA」は順調に利益が上がってます。

でもそれは、私だけではありません。

積み立てNISA全員が含み益なんですって。

今日現在、私の場合469,243円の利益。

何もせずに給料以上のプラスが出るのは嬉しいわ

投資の世界はよくわからず、手を出してこなかったのですが、初めて「つみたてNISA」で投資デビュー。

とは言え、設定したらシステムが勝手にやってくれる。

基本は放置です。
 
利益が確定するのは解約するときだから、今のところ利益は出てますが、20年後まで積み立てしたとして、その時はどうでしょう。

利益が出ている時に確定させて解約しておく?

このまま積み立てればもっと利益が出る?

正解はわかりません。 

そんな私が参考にしている両学長のYouTubeチャンネル



 学長曰く、「特にインデックス投資に関しては、みんなで一緒で儲かって、みんなで一緒に貧乏になる投資手法」なんだって。

私は楽天VTI、全米株式に限度枠全部ぶちこんでますから、まさにそう。

儲かるのは嬉しいけど、貧乏にはなりたくないよね。

今後のいずれ来る必ず冬の時代に備えて準備したほうがいいことを、学長が提示されてます。

上がれば下がるは投資だけでなく宇宙の真理だと思うので、学長の仰るように暴落や不況はいつかは来る。

その時にどうするか・・・

まだ結論は出てないけれど、今のうちから考えておこう。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけたらとっても嬉しい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

 

こんにちは

いつものように大王のyou tubeを見ていたら60万円のお財布が出てきたので、びっくりしました。

高級なお財布を買うと、パッケージも豪華なんですねぇ。

中身入ってなくても持つだけで緊張しそう~。



私、家賃より高いお買い物って、おいそれとはできませ~ん。

高級なお財布を買って、本当に金運がさらに上がるか試す勇気、、、、、まだない。

今使ってるのは、実用性重視でお財布ショルダーですし。

ショルダーの中はキレイに保ってますけどねぇ。

そんなんでも今年は年収10万以上入UP確実です。

職位も仕事内容も変わらずに。



1万円札が1枚も入ってないお財布はお金を呼ばないから、常にお財布に万札を入れたほうがいい。

とも大王は言っておられます。

現金をほぼ使わない生活だと、これもためらうのよね。。。。



でも結果を変えたければ原因を作らないとなぁ。。。

やってみるか、万札たっぷり財布に入れておくことから。

それだけでドキドキするぅ。

いきなり60万円の財布は買えないから、できるとこからコツコツと。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



こんにちは

電力自由化がされてから、電力会社を自分で選んだら何が変わるんだろう?

という疑問から、実際に昨年からやってみた。

楽天経済圏にどっぷりはまっているので、地元の中国電力から楽天でんきに変えました。



変更手続きは専用サイトからで、クリックだけ。

それまで契約していた中国電力に連絡は必要なし。

楽天でんきのサイトで手続きすれば、終了です。

楽天でんきの特徴は、

・基本料金無料

・楽天ポイントがたまりやすい

・ポイントで電気料金を支払える

さぁて、実際に1年を通じて料金を比較し、どっちがお得なのか検討しようと思ったら、、、

コロナ禍ですよ。

私、昨年4月下旬からテレワークになったんですわ。

それまで月に20日程度は出勤です。

出勤中は、ほぼ電気使ってない。

それがずっと家にいるようになり、真夏はエアコン止めたら死にそうだから止められず、24時間つけっぱなし。

そんなんで比較になるのか?

無題と思いつつ、支払った電気料金を一覧にしてみた。

明細がオンラインに掲載されなくなった中国電力の2019年3月、4月は概算で算出しております。

意外にも、1万円程度の差しかなくてビックリ

真夏、真冬のエアコン使用料はテレワークで格段に上がっているのに。。。

会社支給のデスクトップPCの電源もプラスされたのに。。。

使用環境が同じでないため、完全な比較とは言えませんが、楽天でんきに乗換えて電気料金は安くなった、気がする。

ポイントももらえたしね。

特に24時間エアコンつけっぱなしにした真夏は、

エアコン壊れないかな

電気代べらぼうに高くならないかな

と、すごく心配しました。

が、請求料金見て拍子抜け。

会社から自宅勤務手当をもらってるのですが、それより安かったから。

真冬は夜間エアコンを停止し、起床中だけつけてますが、それでも職場に出勤しているときと1,000円くらいしか変わらない。

テレワークになってから心配だった電気代は、たいしたことじゃなかった。

という事実がよくわかって安心です。

電力自由化はお得になるだけで、デメリットはないのか。

ここはまだよくわかりません。

今後楽天でんきを継続しながら探ってみます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから



↑このページのトップヘ