全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

お金は大事だね

こんにちは

IMG_1718水道光熱費の支払いの中で、唯一のクレカ払いができないのが水道費。

自治体によって支払い方法に違いがあろうかと思いますが、広島市はクレカ払いができません。

銀行引き落としは都市銀、地方銀行、ゆうちょ銀行のみでネット銀行ではできず。 

コンビニ払いはできるけど、普段コンビニは使わないから、支払うためだけに行くのは面倒でした。

しかし最近、スマホアプリで支払いができるようになったんです。

メインバンクを楽天銀行にしている私には、嬉しいお知らせ。

IMG_1720iPhoneに入れた楽天銀行アプリを起動し、メニューから「楽天銀行コンビニ支払サービス」を選択。

次の画面で「バーコードを読み取る」をタップするとカメラが起動するので、水道局から送られたハガキのバーコードを読み取る。

暗証番号入力欄が表示され、入力したら支払い完了。

と、1分もあれば支払えました。

これならクレカ払いできなくても、自宅ですぐに支払い手続きでき、便利でいいわ。

PayPayやd払いなど、他の決済サービスも使用できるみたいです。

楽天は楽天Payでは支払えず、楽天銀行アプリから楽天銀行コンビニ支払サービスを使っての支払いが可能。

なんで楽天Payが使えないのかわからないけど、そのうち使えるようになるかな?


IMG_1722 2ちなみに、今回の支払額は3並びの3333円でした。
(2ヶ月分の料金)

これまで毎回ほぼ同じ3343円でしたが、今回は初めて3並び。

エンジェルナンバー的に3333の意味は、「物事が安定し、良い方向へ動き出す前兆」だそうです。


都合の良いことだけ信じる私は、こういう同じ数字が並ぶと、すぐにそのエンジェルナンバーの意味ををググる。

そしてますますご機嫌になれるのです

次回も3333円であってほしいが、そうなるように水道を使うってのはさすがに難しいか・・・

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


  

こんにちは

つみたてNISAでコツコツと毎月、インデックス投資を継続してます。

最近は食糧難やら天候不順やら、世界は終わりへ向かっている、と心配する声を多く耳にするようになりました。

そうなれば市場の乱高下どころか、世界規模で経済崩壊が来る?

どんなことも可能性としてはありでしょうが、崩壊すればお金よりまず命を守ることが最優先となるでしょう。

なのでお金が今のように便利な交換手段として使用できる日まで、ありがたく使わせてもらおうと思います。

では、実際に世界が終わりに向かうなら、いったいどうなるでしょうか。

というのを、お金の先生である両学長がお話されております。



 崩壊に備えるには映画で見たような、人里離れた住まいに有刺鉄線を張り巡らし、完全武装の自給自足生活をし、核シェルターを作らないといけないかも。

都市圏は強奪や紛争で住めなくなるかもしれないから。

そんな世界になったら、生き残りをかけたリアルなサバイバルゲームの開始です。

一時的な災害からの避難暮らしならまだ未来に希望が持てるけど、いつ終わるかわからないサバイバルゲームを長期間続けるなんて、私は無理。

その時が来れば持ってるものを全部渡すから、痛みなく死ねる薬をもらってサバイバルゲームを離脱したい。

マッドマックスみたいな世界を体験したくないです。

マッドマックス/サンダードーム(字幕版)
フランク・スリング
2015-06-05

子供の頃、この映画を見た時、これはもう人間じゃなくて獣じゃん、って思いました。

経済が終わりに向かうっていうことは、秩序が崩壊していくでしょうから、こんな風になるかもしれない。

そうなったらどうしよう、の答えは私はもう決めてます。

戦線を即離脱する。

生き残る気は微塵もなし。

なので今回の両学長の話に、大きく頷きながら聞き入りました。

567以降これまでの延長戦上で世界が続くとは思いませんが、マッドマックスみたいな世界になるとも思えない。

私は自分の波長によってどのパラレルワールド、世界線を経験するかが変わると思っています。

だから自分の波長を上げることに全力投球中。

おかげで少しづつでも、確かに自分の世界からネガティヴな人や事が減っているのを感じます。

波長を上げることに尽力しても、私の世界にマッドマックスが入り込んだら、その時は諦める。

だからその日が来るまで、運と波長を上げ続け、大難を避けるのだ。
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


   

こんにちは

つみたてNISAを始めて3年7ヶ月。

円安になってから投資額を減らしたほうがいいか、決めかねています。

まだ利益はプラスですが、投資なのでマイナスになる場合もありますしね。

投資は初心者なので、いつも両学長のYouTubeを参考にさせてもらっています。

その学長は、投資で一番難しいのは続けること、と言っておられる。

今回のような、色んな要因に一喜一憂していたら、続けられない人の方が大半らしい。

IMG_0036私もこの円安はちとビビりました。

マネーフォワードアプリでお金を管理しているのですが、その証券口座内の上がり下がりが、直近は特に激しい。

上がれば嬉しいけど、いきなりガクンと下がるとビビるよね。

全体的には右肩上がりだけど、ちょこちょこ下がる。

それでも今のとこ、プラス37%。

さて、これはいつまでプラスであり続けられる??

戦争だ、食糧危機だ、と囁かれている現在、不安要因しかありません。

しかし学長の動画を見て、続けようと思いました。

動画では

「こんな円安のときにインデックス投資を始めて大丈夫?」

「今は、毎月の投資額を減らした方が良い気がする。円高になってから、またがっつり買い始めれば良いよね?」 

「20年ぶりの水準でしょ。ちょっといきすぎだよね。今はいったん米国株を売って、利益確定したほうが良いのでは?」 

という質問に回答してくれています。

15年以上の長期投資を前提として、

リスク許容範囲内で、

十分に分散された低コストのインデックスファンドに投資するなら 、継続が良い。


 

そういう学長の判断は最もだな、と。

投資に関して短期間で勝負をする力は、私にはない。

ならコツコツと時間を味方に、無理のない範囲でインデックス投資をするしかありません。

長期の間には暴落を経験する可能性は十分にあります。

それでも過去のデータから、15年以上の長期の場合はプラスになるようです。

これまでがそうだからといって、これから先も同じかなんてはわからないけど。

まぁつみたてNISAは投資額が年間40万円までですから、それくらいなら無理のない範囲。

ビビりながらも、続けてみよう。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


    

こんにちは

スマホのアプリで家計簿を使うまで、家計簿はつけていませんでした。

Excelで管理しようとしたこともありましたが、面倒になって挫折。

アプリの登場でチャレンジしたくなり、「MoneyForward ME」を3年以上使ってます。

アプリの場合銀行や証券、クレジットカード口座と連携させれば都度記入は不要で、使用状況や残高が画面上ですぐ確認できます。

家計簿をつけているというより、アプリに持っている口座を連携させる操作をしただけ。

1つの画面で全ての口座が一目瞭然になるので、なんとなくこのくらい使ったかな、という感覚で把握していた支出が明確にわかるようになりました。

っで?

支出を明確に把握できれば、無駄使いは抑えられます。

でも、楽しくない。

アプリは使っているものの、なんのために続けるのか、私には意味や意義を見出せない・・・

それが、両学長のYouTubeで考え方が変わりました。



上記の動画ではなんのために家計簿管理をするのか、という目的も持つべし、と。

紹介されていた目的は、「お金の不安をなくす」と「賢くお金を使う」でした。

私も同じくそれを目的にしよう。

ただ把握するだけじゃ、目的がないから面白くないわけだ。



上記の動画では、「MoneyForward ME」で管理する際のカスタマイズ方法が紹介されています。

住宅費の中に家賃だけでなくサブスクリプションや通信費を含め、固定費として住宅費の中でまとめて管理する、という事例を私も真似しよう。

項目確かにそのほうが毎月必ずかかる費用を把握しやすい。

アプリの項目は初期設定のままでは管理しにくい、というのは同感です。

事例紹介の通り、振り分ける項目をグンと少なくしました。

あとここに交際費(出費がまだないからまだ表示されない)を加え、6つに分類します。




上記の動画では、経済的自由へは6つのレベルがある。

レベル別の解説と、基礎生活費とゆとり費を把握し、基礎生活費を下げればそれだけレベルアップに近づくと教えてくれています。

レベル0:依存
レベル1:最低限の自立
レベル2:経済的自立
レベル3:セミリタイア
レベル4:フルリタイア
レベル5:経済的自由

現在私はレベル2。

働き続けることを良しとすればレベルアップを目指さなくてもいいかもですが、セミリタイアしたいなぁ。

働くことは好きだけど、自由時間がもっとほしいわ。

ということは、家計簿から基礎生活費とゆとり費をきちんと把握しないといけません。

ざっくりはわかってるんですが、まだ甘い。

きちんと把握した上で、下げられるとこまで下げているつもりの基礎生活費を見直そう。

こうして目的とすべきことが見えた家計管理方法。

無料の動画でこんなに体系立てて教えてくれるなんて、ありがたい。

教えてもらったからには実践だ
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

 

こんにちは

3年前から始めた「つみたてNISA」は順調に利益が上がってます。

でもそれは、私だけではありません。

積み立てNISA全員が含み益なんですって。

今日現在、私の場合469,243円の利益。

何もせずに給料以上のプラスが出るのは嬉しいわ

投資の世界はよくわからず、手を出してこなかったのですが、初めて「つみたてNISA」で投資デビュー。

とは言え、設定したらシステムが勝手にやってくれる。

基本は放置です。
 
利益が確定するのは解約するときだから、今のところ利益は出てますが、20年後まで積み立てしたとして、その時はどうでしょう。

利益が出ている時に確定させて解約しておく?

このまま積み立てればもっと利益が出る?

正解はわかりません。 

そんな私が参考にしている両学長のYouTubeチャンネル



 学長曰く、「特にインデックス投資に関しては、みんなで一緒で儲かって、みんなで一緒に貧乏になる投資手法」なんだって。

私は楽天VTI、全米株式に限度枠全部ぶちこんでますから、まさにそう。

儲かるのは嬉しいけど、貧乏にはなりたくないよね。

今後のいずれ来る必ず冬の時代に備えて準備したほうがいいことを、学長が提示されてます。

上がれば下がるは投資だけでなく宇宙の真理だと思うので、学長の仰るように暴落や不況はいつかは来る。

その時にどうするか・・・

まだ結論は出てないけれど、今のうちから考えておこう。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックいただけたらとっても嬉しい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから

 

↑このページのトップヘ