全捨離して開運したら人生変わった

全捨離してますます開運したい。全捨離したらどうなるのか、やりながら体感しているミニマリストライフ、開運情報などをゆる~くお伝えしてまいります。

開運実践編

こんにちは

全捨離して以降、過去の奇跡については以下をご覧ください。



昨年は特に記事を書きませんでしたが、

このコロナ禍にあってたいした影響を受けず、むしろ在宅で仕事をさせてもらえるようになり、逆にラッキーな状態が継続しております。

雇用を維持してもらえるだけでありがたいなぁと思ってました。

衣服費は減ったし、楽な格好で仕事できるって最高ね。

でも他のスタッフからチラホラと、会社はプロジェクトから人を減らしていると聞きます。

ヒット商品、サービスを打ち出せてないから売上落ちてるのかな。

別プロジェクトへの異動を私も打診されたけれど、今の仕事が好きなので断りました。

まぁそれでクビになるならしょうがない、と内心開き直ってる。

会社自体は色んなプロジェクトが走ってるから、ここがダメならあっちへどうぞなのでしょう。

今のプロジェクト自体から撤退したらしょうがない。

その時は他へ移るかもだけど、それまではここにいたいなぁ。

っで、今月の給与の振込額を見たらなんかいつもより多いのよ。

明細をよくみたら、基本給上がってるんですけどぉ。

勝手に昇給?

どうも先月から5,000円以上基本給あがってたわ。

ええええ???

手当じゃなくて基本給をなんの連絡もなしに上げてくれるの?

入社当初からこの会社はいい意味でおおらかというか、大味というか、面白いなと思ってたけど、相変わらずだ 

ここに入る前は会社の人間関係の煩わしさに辟易し、正社員からしばらく派遣に切り替えたんです。

嫌なら契約更新しなければいいし、派遣会社もすぐ次を紹介してくれるから。

でもここに派遣で入ったらすぐに直雇用したいと言われ、当初は契約社員だったから、辞めやすいと思いOKしました。

それからもう5年くらいになりますが、入社時から比べれば年収は100万以上あがり、また今回も上げてくれた。

その間に正社員へと言われOKし、現在に至ります。

今のところ、辞めたくなってない

だって在宅ワークでますます会社の人間関係は希薄になり、ストレスないからぁ。

仕事してればなにも言われない。

なんかないの?って聞いても、言うことないよって。

時々、いいのかそんなんで?って思うくらい。

なんとも楽ちんな仕事で責任の範囲は変わらないのに、昇給し続けてくれるんだね。

社会に出たらバブル崩壊直後で昇給とは長らく無縁でしたから、こんな簡単に昇給してもらえることにびっくり。

責任の範囲はたいして変わらないのに、年収100万以上も普通は昇給しないでしょ。

私には奇跡としか思えない。

そして今度は勝手に昇給って、ウケる。

昨年の昇給時はメールで連絡来たからお礼を言えたんですが・・・

IMG_1708なんで昇給なのかわからんけど、まぁありがたいのでまずは美味しいもん食べよう。

と、近所に新しくOPENした洋食屋さんで、ふわとろのオムライスランチコースをいただきました。

あぁ、幸せ

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


  

こんにちは

もう夏のセールシーズンですね。

以前からジムに行く時のバッグを買い替えようと思ってました。

好みのが見つかったら買おうと思いながら1年以上。

IMG_1590たまたまセール中のアニエス・ベーを覗いたらみつかった 

斜めがけ

ナイロン

軽い

街歩きにも使える

という条件で、今回は黒ではないグレーのようなカーキのような色を選びました。

IMG_1588これまではMUJIの撥水バッグ(写真右)を使ってた。

これも使いやすくて気に入ってるんだけど、生地がザラザラ。

少し肌あたりがチクチクします。

お値段も2,000円くらいでしたので、相応かな。

アニエスのはセールでも13,000円くらいだから、生地が柔らかくすべすべ。

触り心地が値段に比例するのはしょうがないですね。

かばんが手に当たったときにザラザラするのは嫌なので、今回は触り心地の良さに投資しました。

IMG_1589中身は仕切りが多く、生地がやわらかくしなるから、モノを入れやすいです。

紐は茶色。







IMG_1631現在かばんはロンシャンの2つ。

今回のアニエスを入れ、手持ちは3つになりました。

テレワークで外出の機会が減ったから、これでちょうどいい。

お手入れは、どれもナイロンだから、手洗いしちゃいます。

推奨されてないけどね。

今みたいに猛暑で洗い物がよく乾く日に洗うとすぐ乾くから、洗うのは夏に。

洗っても色落ちやダメージは感じないよ。

私はなんでもかんでも洗えるモノが好きだから、かばんはナイロンが好き。

革製を使いたくなったら、ハイブランドのをレンタルすればいいかな。

と思いつつ、やっぱり軽いかばんが好きで、革のは敬遠しちゃいます。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


    

こんにちは。

GW中、広島に旅行に来た友と久しぶりに再会しました。

3年前に訪れた台湾で参加したオプショナルツアーでご一緒させてもらったMさん。



初対面でも気が合い、それからたまにLINEでやり取りをしてました。

こちらに来る時は案内しますよ〜と私は伝えてはいたものの、社交辞令だったらどうしようと思ったMさん。

事前連絡なしで広島ナウの写真が届いてびっくり。

仕事があるから案内はできないけど、会いたいと返事。

ご飯をご一緒させてもらえました。

今回ご来広されたのは、きな臭い世界情勢になり、今こそ祈りを、広島に行こう、と思ったからだそうです。

IMG_0856平和記念公園、広島城、宮島など定番の観光に、お好み焼き、尾道ラーメン、瀬戸内海産の刺身などグルメ、カープ戦も楽しんで帰られました。

若い頃、誰かと仲良くなると、自分のこれまでの歴史、個人的なことを共有することが多かった。

だれがどうした、こうしたなんて話。

結婚しているか、子供はいるか、どこの会社か、どんな仕事か、そういうことを探り合いながら比べられることもあったかな。

人生半分も生きてくると、色々あって当たり前。

人それぞれ。

それが腑に落ちてわかっているので、お互い細かいことを聞かずとも、顔つき、話し方などで、どういう人がわかる。

その上で今、心地よいことを楽しく話すということができるようになったなぁ。

この年になっても、周囲にマウントしながら生きている人っていますけどね。

自分が変わったからなのか、何かの縁で知り合い友になる人は、清々しいタイプの人だ。

昔は折角のご縁でも、のちのちもう無理だ、ってことが度々あったのに。

これが次元が変わっていくってことなのかな?

タイミングが合えば会い、楽しい時間を過ごし、さようなら。

またいつ会えるかわからないし、約束もしないけど、縁があればまた会えるでしょう。

そんな感じでサクっと会って、サラッと別れる。

そういう清々しいお付き合いができる友が増えていくのは幸せ

地元を離れもう10年以上になりました。

離れた当初、物理的にこれまでの友らに会えなくなると、寂しくなるかと思ってたけど、

ちょうどいい感じに縁が淘汰され、続く友とそうでない友に別れ整理されたわ。

自分の成長と共に新しい縁は今回みたいに、気持ち良い人と。

年齢を重ねるほど新しい縁はなくなるってわけでもないのね。

全ては自分次第なんだ。

歳を取れば取るほど寂しくなる人もいるでしょうが、私はそんな現実引き寄せないもんね〜。

したければ恋をするし、

したければ友を作るし、

行きたければどこへでも行く。

どこに住もうが、したければなんでもやってみる。

現にしている。

うん、最近すごく現実は自分が作ってるって言葉を実感するわ。

戦争みたいに起こってしまうことは止められないけど、渦中でどうやって過ごすのか、自分で決められる。

もちろん、ご機嫌に過ごします。

何があろうとご機嫌に、

何が起ころうと今やりたいことをできるだけやってみる。

こんな時だからこそ、そうやって目の前にどういう現実が生み出されるか、見てみたいです。

そういう意味で、この567以降の世界って、不安よりワクワクが大きい。

自分はどこまで楽しい世界を作れるんだろうって。

そんなことをとりとめなく考えたMさんとの再会でした。

またお会いできる日を楽しみにしております。

ありがとうございました

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


  

23311482_sこんにちは

先月の春分の日、宇宙元旦と言われる日を超え4月に入ったら、あらビックリ。



 

スクリーンショット 2022-04-06 14.38.35楽天のポイント残高がいきなり急騰。

な、なにごと?

詳細を確認したら、「毎月全額返済キャンペーン」に当選したようで、1万ポイント追加されてました。

申し訳ないけどキャンペーンなんて名ばかりで、本当に当たるとは思っておらず。

マジで当たることってあるのか・・・ 

すごく驚いたぁ。

と同時に、春分前にちょっとした事件があり、金銭的には少し損をしたんですよね。

家計的には損でも、宇宙は常に先出しだよと櫻庭大王が常日頃から言っておられるのを知っている。

ここはまぁ損したように見えて、宇宙預金をしたと思い、ネガティブにならず、いつも通りご機嫌にすごしました。

こちらを利用しているのかな、と感じた今回の事件相手である友人への疑問はこれで確信に変わった。

利用された挙句、友人から逆ギレされ断絶されるという、ラッキーに関係が清算され良かったです。

海外のその友人は、昔から人種差別的な発言がチラホラ出てたんだった。

もう風の時代ですしね。

人種や性別や年齢、外見なんて、それだけが重要ではない。

目に見えるものだけを重要視していたら、この先はきっと苦しい人生になると思う。

どんなに綺麗に外見を取り繕っても、エネルギーは隠せないから。

人としてどう在りたいか、どう生きていくのか。

問われるのはここ。

そう思って私は生きている。

だからその友人のように、宗教や人種やらで人を判断するのは違う、と。

ならば当然友人とは考えが合わない、波長が合わないんです。

合わなければ離れるのが自然よね。

だからしばらく離れていたのに、向こうからこちらを利用する目的でまた近づいてきた。

そして部分的にしか希望叶わず、全部が思うようにいかないとわかったら逆切れし罵詈雑言。

でも私には微塵も響かない。

怒りどころか、酷い言葉の羅列に幼稚だなぁと笑えた。

向こうから関係を切ってくれたから、これでもう完全に縁が切れたでしょう。


昔はこうした人間関係のトラブルをいちいち気にし、気分的に嫌な感じを長く引きずってたな。

今はもう気にしなくなりました。

それどこじゃないし。

戦争が始まり原油が高騰、物価が上がり始めるも給与は上がらない。

スタグフレーションです。

ますます先は見えない、見通しが暗そうな情勢で、やるべきことは開運。

大難を小難に、小難を無難にし、時代が荒波でも波を乗りこなして穏やかに生きていくためには、日々運を上げていくこと。

誰がどうしたなんて、もうどうでもいい。

自分に集中です。

そしたら損失の何倍にもなってポイントもらえた 

なんか、宇宙からその方向でいいよって言われているみたいで嬉しい。

うん、方向性は間違ってないみたい。

櫻庭大王の言う通り、ネガティブなことほど祭れ、というのは本当ね。

どんなに波動が上がっても、嫌な出来事は降りかかってくるみたい。

だからこれからも、なにかあっても引きずらず、ご機嫌でい続けようっと。

世の中の運がよくなる方法を試してみた
櫻庭露樹
フォレスト出版
2020-01-22


 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


   

IMG_0021こんにちは

前回からご紹介している波動についての書籍。

こちらの、男性と女性の違いについてがとても参考になりました。

波動を強くするために「丹田」にアプローチすることは大事ですが、実はその方法は男女で異なります。

なぜ男女で異なるかというと、もともと持っているエネルギーに男女差があり、女性は男性よりも3倍くらい大きなエネルギーを持っているからです。

なぜ女性は大きなエネルギーを持っているのか。

女性は子供を産むことができるからです。

ちなみに、女性は子供を産むたびにさらに大きなエネルギーに成長します。

ただし、せっかく持っている大きなエネルギーをうまく出せていない女性がほとんどです。

それは今の社会が男性優位に進められる男性社会になっていて、女性はエネルギーを抑え込む考え方になっているからです。

ですから女性が波動を強くする方法とは、エネルギーを出せない考え方から自由になり、エネルギーを出せる考え方に変えていくことです。

そもそも女性の方がエネルギーが大きく、出産をしていればさらに大きくなるなんて、知らなかった。

これは全ての女性が、知るべきですよね。

私は社会人になってからというもの、女性ってだけで下に見られ嫌な思いをしてきたこと数知れず。

能力のある女性が控えめに目立たないようにしている姿は、窮屈に見えて見習いたいとは思えず。

家事が得意なんだから結婚したら良い奥さんになりそうだ、みたいなことを言われた時は、

「あたしゃ、おさんどんババアじゃねぇよ」と内心舌打ちしてました。

良い奥さんになるために家事をしてるわけじゃない。

自分の健康を守るためにやっているだけだ。

一般的な給料を得ていても、健康を損なえば仕事ができなくなるかもしれない。

そうなれば、生活が立ちいかなくなる可能性があるから。

地獄のような実家生活から抜け出しひとり暮らしを始めた時、心に誓ったのでした。

「生涯、自力で真っ当に生きていく」と。


ハリウッド系のドラマや映画を見ていると、結婚=女性は家事を完璧にこなすべき、という図式は少ないように思います。

料理は一切しない奥さんが、結構な確率で登場する。

今夜はなにをテイクアウトする?というシーンが多い。

日本ではまだまだ、料理上手がいい奥さんというイメージが強いですね。

女性の中でも、家事を完璧にこなせる素敵な奥さんへの憧れや評価は高い気がする。

そういう努力は素晴らしいけれど、それが足かせやストレスになるなら、波動的にはエネルギーを抑え込んでいることになるのかな。

女性が大きなエネルギーを出し、波動を強くするために大事なのは「自分を愛すること」「自分を最優先させてあげること」「自分が輝くこと」をしていくことです。

一般的に素晴らしい女性とは「分別がつき、愛する男性を献身的に支える女性」と信じられています。

しかし、男性を出世させたり、男を稼がせるあげまん女性とは、それとはまったく異なります。

あげまん女性とは「たくさんお金を使う女性」のことです。

たくさんお金を使うから、パートナーである男性はそのお金を稼がなくてはいけません。

だから仕事をするし、成果を出します。

結果として、出世し、たくさん稼ぐようになります。

一般的に信じられている「分別がつき、愛する男性を献身的に支える女性」は、自分の大きなエネルギーを抑え込んでしまう傾向が強いです。

 
そう、良い奥さんや、良いお母さんになろうとし過ぎると、せっかくの強いエネルギーが出せなくなる。
 
波動を強くするには、自分の役割を演じ過ぎないほうがいいようです。

私は幸か不幸か非婚、未出産のため、これまでずっと自分を最優先する人生でした。

なので、さらに自分を愛してエネルギーを出し、波動をもっと強くしていきたい。

どこでなにが起こるか、より一層わからなくなってきたこの頃。

不安を抱えるより、波動を強くし軽々と人生を生き抜き、

「あー楽しかった、もう地球はお腹いっぱい」

とこの世を卒業し、別の争いのない星に生まれ変わりたいと切に願う。



 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます

読んだよって合図にクリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


  

↑このページのトップヘ