全捨離して開運したら人生変わった

全捨離したらどうなるのかを50代、独身、子なし、会社員がゆる~くお伝えしております。

全捨離人の旅行記

こんにちは

春分の日に合わせ、お墓参りをしようと関東に帰省しました。

天気が急に大荒れになったり、地震がきたりとスリリングでしたわ。

父亡き後に実家マンション売却後、兄の住む街のUR賃貸で一人暮らしを始めた母。



マンションには床暖房があり、寒がりの母は私には暑くて半袖になるほど暖房をガンガン入れた空間で冬を過ごしてきました。

その床暖房がない賃貸で寒い寒いと不平を言うかと思ったら、エアコンをガンガン入れてた。

やはり私には暑かったくらい。

多少モノを減らしたようでも、一人にしてはまだまだ多いかな。

どこに何を置いたか忘れ、歳のせいにしてたけど、単にモノが多過ぎるだけのような。。。

私には目がチカチカしてくるほどモノが多く、疲れる空間なのは相変わらず。

まぁ本人が良ければいいですけどね。

マンションを売却してくれただけでもありがたいです。

外出が億劫になり、食材は生協に配達してもらい、ほぼ家にいるらしい。

なので長年住み慣れた土地を離れても、それほど寂しいとは感じてないみたい。

私が近くに居てくれればいいのにと言ってましたけど、、、

近くにいたらあれしろこれしろなど、人を便利に使おうとしてくるのは目に見えている。

ゆえにわざわざ遠くに住んでるのよぉ

とは言えず。

やはり彼女が亡くなってからでないと、関東には戻らないほうがいいなと実感です。

IMG_2507さて、今回の帰省で行きたかった「すみだ北斎美術館」へやっと行けた〜

大きな美術館ではなかったですが、北斎の人生がよくわかる展示で面白かった。

ゴミが散らかっても平気で、汚い部屋で絵を描き続けたと言われてますよね。

その部屋が再現されている。

テーブルもなく畳の上でこんな姿勢で描いてて疲れないのかしら?

ここから世界に愛される浮世絵が生み出されたのかぁ。

晩年は、ドラ息子ならぬドラ孫に悩まされたそうですよ。

天才も人生いろいろですな。

IMG_2510あとは「ゴッホアライブ」にも行ってきました。

世界で900万以上が動員ってあったからかなり期待したんだけどね。

複数の大きいスクリーンに音楽と作品が映し出され、それを見るのに没入感がすごいそう。

う〜ん、私はそうでもなかったな。

人が多く立って見てたからかな。

映画館でゆっくり座って見ればいいんじゃない?と思ってしまった。

これで3,000円は高くないか?

本物が見られるわけじゃないしね。

名古屋、神戸と来て今は東京、次は福岡で開催だそうです。

夏にはモネもアライブされるって。

有名な画家のアライブ展はトレンドなのかしらね。

IMG_2506今回の帰省で一番感動したのは、両国で食べた「ちゃんこ」が美味しかったこと。

北斎美術館最寄りの両国駅前にある「安美 両国総本店」で、ランチの一人前を食したのね。

出汁が美味しいし、野菜はたっぷりだし、つみれは手作りで最高。

こういうアッサリしたのをたくさん食べたい私にはうってつけでした。

これで1,000円ってすごい。

首都圏で生活してた時、両国はよく通過する駅で、そのうちちゃんこを食べに行こうと思いつつ、行けてなかったのよね。

こんなにちゃんこが美味しいなんて知らなかったわ。

次回から帰省の際はちゃんこを食べよう、と心に誓ったのでした。

今日もブログランキングへ応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


    

IMG_2481こんにちは

どこに旅行しようか考えている時に、ふと今年は海の見える街に行きたいなと思いました。

神戸なら関西圏の友人にも会えるし、海も見える。

広島からは新幹線で1時間くらい。

宿はBookin.comでホテルオークラ神戸が格安だったから、これはいい機会だわと10年ぶりくらいに神戸に行ってきました。

ホテルの予約サイトって仕組みがいまいちわからないのよね。

ホテルオークラ神戸は楽天トラベルよりBookin.comが圧倒的に安く、ビジネスホテルにちょっと上乗せしたくらいの価格。

サイトによって金額が大きく異なるのがなぜなんだろう。

そういうことがあるから、旅行前はいつも検索しまくってます。

IMG_2482しかもチェックイン時に「高層階にしておきました」とサービスしてくれ、海が見える部屋に泊まれてラッキー。

海を見にきた甲斐がありました。






IMG_2475そして神戸でどうしても食べたかった明石焼き。

事前に美味しそうなお店を調べたら「たちばな」さんがヒットしたので、こちらでいただきました。

たこ焼きとは違い、オムレツのようなふわふわした生地の真ん中にタコが入っていて、それをお出汁でいただく。

アッサリしているから三人前くらいペロッといけそうでしたが、一人前にしておいた。

たこ焼きはパリっとした食感で、明石焼きとは全然違いますよね。

私はソースが苦手なんで、明石焼きの方が断然好き。

また神戸に行ったらここで食べようと思った美味しいお店でした。

久々にIKEAにも行きたくて消耗品などをお買い上げ。

夜は元町の中華街で友人と食事。

普段の生活では仕事でお客様と話す以外あまり話をする機会がないので、久々に話ができると楽しいわ。

翌日は神戸市立博物館を見学。

その後通りがかったショッピングモールで目にした手相占いのお店で、旅の記念に占ってもらった。

私の手相を見るなり、「体力ありますねぇ、体力も気力もある方ですね」って。

そんなことまで手相でわかるなんて面白い。

天冲殺は2022年と2023年で終わっていて、今年からますます運気が良いそうな。

私は厄年も天冲殺も気にしないし、運気は常に良いと思い込んでいるタイプですけどね。

恋愛運は、真面目で寡黙な相手が合うと言われました。

まぁ結婚は制度なんでしてもしなくてもどっちでもいいけど、人生を分かち合えるパートナーというか、心の友はほしいなと思う。

異性でも同性でも心を通わせられる相手がほしい。

恋愛は充分楽しんだから、恋愛を超えて人類愛を育める相手はいくらいてもいいよね。

大丈夫です、あなたのような人はきっと幸せになります。

と占い師さんは、太鼓判を押してくれました。

占いって数えるほどしかやったことないんだけど、良いことしか言ってくれないよなぁ。

そういうもん?

こういうところに気をつけましょう的なことを知りたかったんだけど・・・

IMG_2485色々褒めてくれたんで気持ち良くありがたかったですが。

占い後は、食べたかったパスタを食べカプリチョーザに移動。

広島にカプリチョーザはありません。

昔よく食べていた看板メニューのトマトとニンニクのパスタを15年ぶりくらいに食べたよ。


こってりしてくどいけど、美味しいのよねぇ。

普段はアレルギー性鼻炎の症状を抑えるため小麦を控えているけど、こういう時は思い切りいただきます。

鼻水出ても数日また小麦を控えれば落ち着くでしょう。

こうして海を見て、食べたいものを食べ、友と語り、充実した旅行となりました。

広島から見る瀬戸内海の景色と違い、都会の海を楽しめたわ。

神戸も海と山が楽しめ、街が大きいから、自然と都会のどちらも思い切り遊べていいですね。

今日もブログランキングへ応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


    

こんにちは

初の沖縄を、めえいっぱい楽しんできました。

沖縄は梅雨入りが来月とあって、気温はまだ高くないけれど少しジメジメ。

IMG_2089綺麗な浜辺もずっと座るには暑かった。

エメラルドグリーンとコバルトブルーが混ざり合う海の色は本当に美しいですねぇ。

那覇から近いところでこれですよ。

近隣の島で、人が少ないエリアに行けば、もっと綺麗なんだろうなぁ。


IMG_2090水の透明度が高い、こんな砂浜が近所にあったらどんなにいいだろう。

こういうところがあちこちにあるんだから、みんな沖縄に行きたくなるのがわかりました。 





IMG_2111今回は王道コースを巡るバスツアーに参加したので、美ら水族館は外せない。

ここは特に観光客が多く、中国語や韓国語がかなり聞こえました。

水族館だけでなく周辺に他の施設もあり、1日中楽しめそうなエリアなんですね。

私は近くのマナティ館で、大好きなマナティを見てるだけで幸せを深く実感できました。

あのムチムチボディの巨漢がくるくると楽しそうに回ってるのを見ると、なんと言えない幸福感に満たされます。

もし大きいぬいぐるみを買うとしたら、私は絶対マナティのがほしいわ。

IMG_2115本場で食べる沖縄のもずくや海ブドウは、ホテルの朝食ビュッフェでもたくさん食べてきました。

味つけは全体的に薄めで美味しかったよ。

近所のスーパーで買うもずくとは、やっぱり違いますね。

すごく美味しいから、バカみたいに食べちゃったわ。


combine_images沖縄料理以外に、ガーリックシュリンプやパッタイも美味しそうだからいただきました。

美味しそうなお店がたくさんあり迷ったけれど、どれを食べても外れがない。

沖縄はグルメ天国でもありますね。



バスツアーの道中に、ガイドさんが歴史的なことやアメリカ軍のことなど、たくさんお話し下さりました。

IMG_2094首里城くらいは知ってましたが、世界遺産になっている今帰仁城跡は知らず。

今回ツアーで初めて知り城跡を見て周りました。

石が積み上げられた城壁は圧巻。

現代のようにCADで図面をかいて、工場で部品生産し機械で積み上げるわけじゃない。

自然な形状の石を人力で積み上げ、堅牢な壁にしていくって、どうやって?って思います。

それが景観と融合し、こうやって景色と一体化するんだから、昔の人ってすごいよね。 

歴史的な場所はここだけしか行けなかったので、次回訪れる時は他も行きたいわ。

沖縄の基地問題も私は深くは知りません。

ツアー中に立ち寄ったウミカジテラスという場所から、基地の滑走路に止まる戦闘機が見えました。

着陸するだけでも、ものすごい爆音です。

たまに見る観光客にはいいかもですが、現地の人には、こんなのしょっちゅう飛んでたらうるさいでしょう。

恐れからくる武装を解除できなければ、人類はいずれ恐れから自滅するんだろうなと、私は常々感じる。

軍などの武装が要らない社会で生活できないのかな。。。

そうすればもっと自然を守れるのにね。

こんなに綺麗な海が汚れないように。


以上、この目で見たかった透き通る海を眺め、豊かな食を楽しみ、歴史に触れ、大満足の沖縄一人旅でした。

次回は、リゾートホテルでまったりしたいなぁ。

IMG_2117あっ、今回自分用のお土産に買ってきたのは、

塩3種類、シークワーサーポン酢、さんぴん茶です。

アウトレットや国際通りも見てきましたが、食品以外でほしいものは見つからず。




今日もブログランキングへ応援よろしくお願いいたします

下の写真をクリックしてね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


     

03IMG4370_sこんにちは

2月に開催されたANAの創業70周年記念セール、どこでも平日片道7,000円を覚えておられますか?

あれでなんと、沖縄までの往復が買えたんです。

セール開始直後はサイトにアクセスできなかったから、すぐ諦めて寝たのですが、

翌朝はアクセスでき、なんとか空いていた日を買えました。

ずっと沖縄に行きたいと思いながら、広島からはLCCがない路線。

正規なお値段だとけっこうな価格になる。

それが片道7,000円だから、こんな機会はもうないかもしれない。

会社を休んでも行かねば!

と有給を取り、GW前に行ってきます。

ホテルは沖縄料理の朝食ブッフェが美味しいそうな、国際通りに近いヒューイットリゾート那覇を予約。

 

観光は単品ツアーをVELTRAで予約。

車がなくても、ツアーに参加すればあちこち効率よく回れるね。


2泊3日の沖縄一人旅を楽しんできま〜す。

初めてなんで、まずは王道を。

先月帰省した時に会った友達に「一人で行くの?」って驚かれたんですが、沖縄は一人で行くとこじゃないのかな?

もちろん誰かと一緒も楽しいだろうけど、一人は誰に気を使うことなく気楽でいいよね。

もう、誰かに合わせて行動するのが億劫なのよ。

これが若い頃なら危ないことがあるかもだけど。

おばちゃんになった今は、女子の一人旅は最高に楽しいと思う。

付き合いでスイーツ店に行かなくてもいいしね。

甘いのが嫌いな私は、これがすごーく苦痛。

砂糖の匂いを嗅ぐのも嫌なの。

沖縄でももちろんスイーツはパス。

シークワーサードリンクくらいなら飲めるかな。

それよりもずくとか海ぶどう、ごーやを食べたい。

今はネットで事前に調べれば、行った気分になれるほどお店の情報を得られるし、

YouTubeで旅行風景をVlog配信されてる方がたくさんいるから、一人でも下調べしておけば不安なく旅ができる。

いい時代だわぁ。

綺麗な海を眺め、後悔のなきよう、しっかり食べまくってくるぞー。

今日もブログランキングへ応援よろしくお願いいたします

下の写真をクリックしてね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


     

こんにちは

日本の夕日百選に選ばれるほど美しいと言われる宍道湖へ行ってきました。

宍道湖のある島根県は広島のお隣とは言え、瀬戸内海に面した広島市内から、日本海側の宍道湖まではけっこう時間がかかります。

高速バスで3時間。

広島からの直通電車がなく、電車で行こうとすると岡山経由になり、同じくらい時間がかかるかな。

近いようで意外に遠いのよね。

今回は1泊でのんびりしてきました。

IMG_1989お目当ての夕日は島根県立美術館からが良いそうでしたが、あいにくの曇り空。

観光写真にあるような真っ赤な夕焼けとはいきませんでした。。。 

それでも広大な湖を眺められたので、満足。



IMG_1988びっくりしたのは、湖だから穏やかかと思いきや、波は荒く強風だったこと。

あとで食事をしたお蕎麦屋さんに聞いたら、年中風は強く、宍道湖に面したマンションの住人はベランダの窓を開けられないと。

湖を眺めながらボーッと座ろうと思っていたけど、風が強く無理でした。 

瀬戸内海の方が穏やかだわ。 

まぁ実際に来てみないとわからないことだから、何事も経験ですね。

ホテルは地元優良企業の一畑グループのホテルに宿泊。

ディナーとモーニングのブッフェ付きのプランで、私が泊まった日は11,000円くらいでした。



しじみのおすまし、しじみの味噌汁をはじめ、お料理はどれも美味しい。

レイクビューではない街側の部屋でしたが窓から宍道湖が見えたし、氣の良い空間だったから、また松江方面に泊まる時は利用したいです。

IMG_1998翌日はホテルから徒歩で松江城へ。

お城周辺の敷地が広く、ゆっくり見て回ったら3時間くらいかかりました。 







IMG_2004お城より小泉八雲記念館が興味深かったな。

生涯の歩みが細かに紹介され、原稿や文献が綺麗な状態で多数保存されてたんです。

日本に帰化された小説家、くらいしか知識がなかったのですが、生い立ちから見ていくと情熱が伝わり感動。


まず、幼い頃に両親が離婚し家庭の愛情に縁が薄かった。

そのお陰で外に目が向き、故郷アイルランドを離れアメリカに渡り記者になる。

アメリカで翻訳された古事記に出会い、日本に興味を持ち、島根の松江に来られた。

もし裕福な家庭で何不自由なく暮らしていたら、日本に来ることはなかったかもですよね。

松江で出会った日本女性との間に子供が生まれ、家庭を持つことになった時、自分が帰化しほうが法律的に良さそうだと判断し、奥さんの苗字、小泉を名乗り小泉八雲となり帰化した。

その後亡くなるまで日本で暮らし、日本文化を世界に発信し続ける。

この記念館で今回初めて知ったのは、マッカーサー軍事秘書ボナー・フェラーズが、八雲の翻訳した文学を通じ日本を理解していたこと。

それにより、天皇制についての重要な政治選択がなされたと。

もし八雲が日本に来てなかったら、マッカーサーに助言する立場にあった軍事秘書も八雲を通して日本を知ることはなかったでしょう。

そうなると戦後の歴史は変わっていたかもしれませんよね。

マッカーサーは天皇に戦争責任を負わせたかったようなので、、、

八雲の生まれた家庭の愛情が薄くなければ、

古事記に出会わなければ、

日本で出会った女性と子供に恵まれなければ、

日本の戦後は違っていたかもしれない。

そう考えると、全てはそうなるようになっていたんだろうなと思う。

八雲は戦後の歴史を変えようと文筆していたわけではないでしょう。

たまたま出会った古事記の世界に、日本や日本人に興味を持ち、研究し書き続けただけかもしれません。

古事記がきっかけで結果、天皇制が維持されたとなると、なんか大きな力が働いてるとしか思えないわ。

それにしても16歳で左目を失明していたそうなので、右目でこれだけの文筆量とは、すごいな。

食い入るように展示を眺め、運命について考えさせられました。

旅の醍醐味とは、こういう予期しない出会いにありますな。

IMG_2003目的の十割出雲そばもいただけ、大満足。

出雲そばって、こういうどんぶりにはいった温かいのも、蕎麦つゆは別。

蕎麦つゆをどんぶりに自分でかけるのです。

全部かけても関東のそばみたいに底が見えないほど、濃くならない。

味は関西系のお出汁が効いた薄味で美味なのです。

あぁこうして今回も一人でのんびり、有意義な旅ができて幸せ。

今日もブログランキングへ応援クリックよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

私が楽天でお買い物したモノたちはROOMから


   

↑このページのトップヘ